へほしやの へほろぐ

モノ忘レ防止 プチ自己発信基地
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< いしいしんじ「ぶらんこ乗り」 | main | よく降りますなぁ >>

頚椎ヘルニア?

うちの彼が、もうかれこれ2ヶ月近く、手のしびれで悩んでる。

正座を長時間したあとの足の痺れ、みたいな感じらしい。
そんなピリピリ感が、一日中、ずっと続く。
特に親指のしびれがひどいらしい。

お医者さんによると、首(頚椎)からくるしびれなのだそう。
首の骨同士の間が狭くなって、間にある神経を刺激して、手にしびれが生じるのだそうだ。

近所の整形外科 → ネットで調べた有名だとゆう整形外科 → 大学病院
と、お医者ジプシーしたけど、どこのお医者でも言うことは一緒。

首の牽引して、ビタミン飲んで。

でも、全然回復の兆しがみえない。

ネットでいろいろ調べたら、鍼灸は効果があるらしいとのコトなので、早速行ってみたけど、だめだった。
すでに2回行ったけど症状は変わらず。
ホントに鍼灸は効果あるのか?
鍼灸師との相性とかもあるのかなー。


彼は親指でベースを弾くんだけど、弾くと、指がつらくて、とても弾ける状態じゃないんだって。


なんとかしてあげたい。

なんとか治す方法はないものか。




つぶやく | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

ヤフーで私の頸椎ヘルニアがヒットしなくなってしまったのでどうしてかと調べておりましたらおかしな名前がヒットしておりました。
「へやしのへほろぐ」とはどんな意味なのでしょうか?。

ベースを弾くと見てすぐにピンときます。
彼の背中が最近とみに丸くなったと感じられませんか。
頚椎ヘルニアの方は殆ど皆そうなのですが、猫背で顎があがっております。その結果が患部に負担をかけ頚椎ヘルニアとなるのです。
根本的な治療はその負荷を取り除いてあげないと良い結果が得られません。

私も昔はそのような症状の方が来院されると鍼治療を行っておりましたが結果はあまりはかばかしくなかった。患部の血流改善をはかって鍼を打つのですが患者さんは2−3回来院すると見切りをつけて来られなくなったのが現実でした。

皆さんには理解できない事かもしれませんが頚椎ヘルニアは骨盤を構成する筋肉が歪む事によって起きます。特に大腿四頭筋(太もも)の萎縮が原因なのです。

お近くでこのような考え方で治療してくれる治療院をお探し下さい。

笹川 光 | 2004/12/30 5:32 AM
笹川さま、こんにちは。
「へほしやのへほろぐ」、特に意味は無いのです・・・。
私のつけた変な名前で、笹川さまのHPがヒットしなくなってしまったのだとしたら、大変申し訳ありません・・・。

えーと、頚椎の件ですが、彼は正式な頚椎ヘルニアではなかったようです。
そして、猫背でもないんですよね・・・。
でも骨盤の歪みが原因と書かれてらっしゃるのを見て、あー、やっぱりそうなのか〜と思いました。
実は他の友人からも骨盤の歪みの事を聞いていて、
骨盤治療をしてみようかなーと考えていたところでした。
貴重なアドバイス、ありがとうございました。
jua | 2005/01/17 12:41 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jua.jugem.cc/trackback/38
この記事に対するトラックバック